この時期、花粉症でとても辛いですよね


IMG_4197



花粉症について過去にこんな記事を書いているのでよかったらご覧下さい
花粉症!!スギを伐採しない3つの理由


そんな花粉症ですが、
花粉以外に排気ガスが強く関連しているって知ってましたか?
IMG_4198


花粉の飛散が多い地域では、花粉症の有病率は高い傾向にあります。
まぁ、これは原因物質が多いので想像しやすいですよね。

しかし、花粉の飛散量が同じ地域でも、排気ガスの多い地域の方が花粉症になる人が多いと言われています。

これは、排気ガス(ディーゼル排気微粒子)が花粉付着・吸着することでより強いアレルギー反応をおこすアジュバント効果というものです。



ワクチンにおけるアジュバント
花粉症においては悪者のように扱われるアジュバントという言葉ですが、ワクチン界では超絶良い者です
IMG_4199




ラテン語の「助ける」が語源はアジュバント。
アジュバントは、ワクチンと一緒に投与してその効果を高めるために使用される物質のことを指します。


20世紀の初めに、効果が低かったため研究中であったトキソイドワクチンアルミニウム塩をはじめとする物質を加えてみたら、効き目が上がったことからアジュバントの歴史は始まりました。

アジュバントとして最も知られているのはアルミニウム塩で、これは現在、HPVワクチン破傷風ワクチン肺炎球菌ワクチンなどにも用いられているようです。