医学勉強の全体図はこちら

ここでは産婦人科で使う薬を書いていきます。
勉強の進捗状況に応じて随時更新します。



目次
・ポリクリで最低限知っとくべき3つ
・国試用




<ポリクリで最低限知っとくべきつ>

産婦人科ポリクリで登場回数が多かった3つ、
口頭試問で問われやすいその特徴です。

ウテメリン、マグセント、フラジール

の3つです。


ウテメリン
子宮収縮抑制剤です。
主に切迫早産、切迫流産の時に使います。

一般名 塩酸リトドリン
機序 β刺激薬(特にβ2)

β2以外の受容体の副作用に注意

β1

・頻脈

・肺水腫

β3

・高血糖


マグセント
これも子宮収縮抑制剤です。
ウテメリンが使えないときに使っているイメージ(第二選択薬的な)。

一般名 硫酸マグネシウム

機序 平滑筋においてMgによるCaに対する拮抗

副作用

心機能抑制

呼吸抑制


フラジール
膣内の菌を殺すときに使います。膣錠。

一般名 メトロニダゾール
機序 DNA切断




切迫早産・流産の人がとても多かったので、この3つはよく見たり聞いたりしていました。
毎回カンファレンスでは必ず一回は耳にすると思います。
まあ僕の場合は、この3つを知っておけば大丈夫でした。


<国試用>
〜更新中〜