こんにちは。



ポリクリで産婦人科を回ると一度は耳にするOHSS。



OHSSは不妊療法やPCOS治療で、ゴナドトロピン療法(hMG-hCG療法)による排卵誘発を試みた時に起こりやすい症候群です。



不妊療法やPCOS治療ってことは

医原病なんですね〜


テストで

不妊治療(or PCOS)のエピソード

+

腹部膨満感

が来たらOHSSかな〜って思ってます


病態

OHSSではhMG-hCG療法により以下の事が起きます。


★hMG作用(FSH様作用)

卵巣腫大

 

hCG作用(LH様作用)

血管透過性↑によって

①胸水、腹水

②血液凝縮→血栓

③低蛋白

④乏尿



治療

輸液

Alb投与

低用量ドパミン


を行います。

低容量ドパミンは腎血流↑してくれるから使います。


利尿薬は禁忌です。

血液濃縮してるのに利尿したらやばいですよね〜。



その他

WBC↑します。

腹水貯留により腹膜刺激症状が起きるからです。


妊娠すると絨毛からhCGが出るので重症化しちゃいます。(呼吸障害、脳梗塞など)





カテゴリ[医学勉強メモ]では、
僕がざっくり学習した事をざっくり書いていきます。
訂正・意見があればコメントまでよろしくお願いします。